この人と、旅をする Hitotabi

ツアー&イベント

沖縄県・西表島

2022年6月30日(木)~7月3日(日) 4日間 残席2/女性のみ

【島のひとたび】
幻の花”サガリバナ”の頃、
竹沢うるまと旅する西表島

写真家の竹沢うるまさんがエスコートする国内旅。うるまさんが通う西表島で、夜に咲いて朝には散ってしまう幻の花といわらるサガリバナの見頃の季節に開催します。
サガリバナを求めてカヤックで川を漕いで見に行ったり、透明度が高く珊瑚礁が広がる海でのスノーケルを楽しんだり、、島の食材を使ったスパイスカリーをいただいたり。
うるまさんからは、さまざまなシーン(夜の花、海の中、料理)での撮影アドバイスや、ツアー中、お一人1枚のポートレート撮影のプレゼントのスペシャル特典もあります。
西表島在住のモモコさんは、以前よりうるまさんと仲良く、カリーの提供だけでなく、旅全体の企画もお手伝いしてもらいました。西表島で会えるのでこちらもお楽しみに。
海好き、島好き、花好き、写真好き、スパイス好き、うるま好き・・・ぜひ、ご参加ください。

基本条件

日程
2022年6月30日(木)~7月3日(日)4日間
定員
8名 *予定/男女比で変更の可能性あり
集合・解散
西表島
旅行代金
99,000円(旅行代90,000円+消費税9,000円)
*飛行機代、船舶代は含まれません
参加条件
中学生以上(未成年のみの参加は保護者の同意必要)
エスコート
竹沢うるま
ガイド
カヤック&トレッキング:バジャウトリップ西表フィールドサービス
スノーケル:Waterman
全体コーディネート&スパイスカリー:ヤマネコカリー研究所

お申し込みはこちら

日程表

6/30:集合日

食事:朝×、昼×、夕× / 宿泊:民宿泊

 
各自のスケジュールで宿泊先へ(18:30頃までにはお越しください)
*石垣島から西表島上原港へのフェリーをご利用ください
*上原港から宿への送迎があります(詳細は参加者におしらせします)
八重山観光フェリー
安栄観光
夕方
島の食堂で夕食&顔合わせ(個人負担)
*竹沢うるまさんもご一緒しますので、顔合わせしましょう
翌日は朝が早いので、早めに就寝しましょう
7/1:サガリバナカヤック&滝トレッキング

食事:朝○、昼×、夕× / 宿泊:民宿泊

未明
夜に咲いて朝には散ってしまう幻の花「サガリバナ」を求めてまだ暗いうちからカヌーで出発。カヌーに乗ったままサガリバナを鑑賞します
*宿の出発時間は前日にお知らせしますが、目安としては4時くらいを予定としています
午前
サガリバナ鑑賞の後、朝食のお弁当を食べて、そのまま滝へ向かいます
滝にはカヌーを降りて歩いて向かいます
昼頃
宿に戻った後はフリータイム
*レンタカーを借りるので、元気のある方は島内散策へ行きましょう
夕方、浜辺の散策も気持ちいいです
島の食堂や居酒屋などで夕食(個人負担)
7/2:スノーケル、スパイスカリーのランチ

食事:朝○、昼○、夕× / 宿泊:民宿泊

午前
スノーケル
透明度が高く珊瑚礁が広がる海へボートで出かけてスノーケルを楽しみましょう
昼頃
レンタカーでLuana Mele Iriomoteへ。ヤマネコカリー研究所のスパイスカリーをお庭でいただきます(チャイマサラのお土産つき)
午後
昼食をとるLuana Mele Iriomote近くの星砂海岸を散歩したり、レンタカーで島内を散策しましょう
島の食堂や居酒屋などで夕食(個人負担)
7/3:解散日

食事:朝〇、昼×、夕×

 
各自のスケジュールで解散
*チェックアウト時間までは、宿でお過ごしください

*天候によって予定が変更になる場合または、中止になる場合があります

旅行代金に含まれるもの

  • ・旅程に含まれている食事代
  • ・3泊分の宿泊費 *男女別相部屋(3人部屋)
  • ・カヤックによるサガリバナ&滝ツアー(シーカヤックと装備品のレンタル費)
  • ・スノーケルツアー(マスク、スノーケル、フィンの3点セットつき)
  • ・カリーランチ+チャイマサラのお土産つき
  • ・カヤックツアー、スノーケルツアーの車両移動費
  • ・2日目午後~3日目夕方までのレンタカー代
  • ・エスコート代 *撮影アドバイス、ツアー中のポートレート撮影(お一人1枚)が含まれます
  • ・現地ガイド料

旅行代金に含まれないもの

ツアー費用に含まれるもの以外。下記はその一部です

  • ・集合場所まで、解散場所からの交通費(飛行機、フェリー等)
  • ・各種施設入場料
  • ・ツアー費用に含まれない食事、食料品・飲料品の購入費

宿泊予定

馬とハンモックと絶景の民宿モンスーン

お客さまへのご案内

お申込み方法

WEBの予約フォーム(下記予約する)からお申し込みください。
*WEBの予約フォームからのお申込みができない場合には、お知らせください。

  • *予約フォーム送信後に3営業日以上たってもご連絡がない場合は、何らかのトラブルでお申し込みが届いていない可能性がございます。お手数ですが、ご連絡ください。

予約する

定員とお申込み期限について

先着8名様にて締め切らせていただきます。
6/2(木)までに4名様の申込みがない場合、ツアーは催行されない場合もあります。

お支払について

お申込み確認後、メールで請求書をお送りします。期日までに旅行代金全額をお支払ください。
旅行契約は、当社が旅行代金を受理した時点で成立します。

振込先
三菱UFJ銀行 下北沢支店 (普)0363639 カ)ヒトタビ
楽天銀行 第一営業支店 (普)7850490 カ)ヒトタビ
  • *振込手数料はお客様にてご負担ください。
旅行企画・実施

株式会社ワイルド・ナビゲーション
観光庁長官登録旅行業1753号 日本旅行業協会(JATA)正会員
〒158-0085 東京都世田谷区玉川田園調布1-5-7 Field 502F
総合旅行業務取扱管理者:宮田義明

受託販売(お問い合わせ・ご予約はこちら)

株式会社ひとたび
東京都知事登録旅行業第3-6790号
〒158-0085 東京都世田谷区玉川田園調布1-5-7 Field 502
総合旅行業務取扱管理者:南雲直樹
TEL:03-6459-7433 / FAX:03-6459-7432
E-mail:info@hitotabi.co.jp

写真家

竹沢うるま
1977年生まれ。同志社大学法学部法律学科卒業。在学中、アメリカ一年滞在し、モノクロの現像所でアルバイトをしながら独学で写真を学ぶ。帰国後、ダイビング雑誌のスタッフフォトグラファーとして水中撮影を専門とし、2005年よりフリーランスとなり、写真家としての活動を本格的に開始。これまで訪れた国と地域は140を越す。

2010年〜2012年にかけて、1021日103カ国を巡る旅を敢行し、写真集「Walkabout」と対になる旅行記「The Songlines」を発表。2014年には第三回日経ナショナルジオグラフィック写真賞受賞。2015年に開催されたニューヨークでの個展は多くのメディアに取り上げられ現地で評価されるなど、国内外で写真集や写真展を通じて作品発表をしている。
* Uruma は沖縄の方言で珊瑚の島という意味。

西表島
フォトグラファー/料理家

ヤマネコカリー研究所
國府方桃子
フォトグラファー/料理家
西表島在住・スパイス料理教室 ヤマネコカリー研究所「島暮らしにスパイスを」