この人と、旅をする Hitotabi

ツアー&イベント

東京・三宿

2020年11月14日(土)

【イベント】
ルワンダ・イミゴンゴ展
トーク&パーティー

ルワンダ伝統牛糞アート「イミゴンゴ」を調査、研究、そして広めている加藤雅子さん。2020年11月の東京・三宿の展示会中の14日(土)、加藤さんのトークイベント&パーティーを開催します。
ルワンダの暮らしや、イミゴンゴについて、直接、加藤さんからお話しを聞くチャンスです。加藤さんの紡ぐ言葉をお楽しみください。
>展示会の詳細はこちら
ルワンダ伝統牛糞アート イミゴンゴ展 imigongo tokyo MISHUKU

>加藤さんからのメッセージ / imigongo(イミゴンゴ)について
浮きだす幾何学模様のイミゴンゴ
1800年代前半に当時の王子様が室内装飾として作り始めたことが起源と言われています
原材料は仔牛の糞と灰を混ぜて粘土状にしたもの
今回はルワンダでもっとも伝統的な工房の作品が並びます
岩の多い山から生まれた繰り返す柄たちを前に
良き対話の時間になりますように

開催案内

開催日時
2020年11月14日(土)18:45~21:00(18:30受付)
定員
25名
会費
4,000円(料理、1ドリンクつき)
*当日支払い/現金のみ
スピーカー
加藤雅子
(ルワンダ伝統アート イミゴンゴ展主催、場所文化研究家、Cultural Capital Rwanda R&D Ltd. 代表)
会場
SUNDY
〒東京都世田谷区池尻2-7-12 B1F
Tel 03-6413-8055
・東急田園都市線「池尻大橋」駅または「三軒茶屋」駅から徒歩約12分
・東急バス(渋05、渋11、渋12、渋21、渋23、渋24、渋31、渋32、渋33、渋34、渋82)「三宿」停留所下車徒歩1分
*地図はこちら

スケジュール

11/14(土)

18:30
受付開始
*階段を下りて左側のギャラリースペースCAPSULEです
*受付後、開場まで少しお待ちください
*この日の展示会の開場時間は18:00までになります
準備のため一度クローズしますので、一度会場の外でお待ちください。
18:45
加藤雅子さんのルワンダ&イミゴンゴトーク
19:15頃
トーク終了、レストランへ移動(同じ敷地内です)

19:30
パーティー開始
*立食形式ですが、お料理は個別にオードブルとメインを2皿用意します。
21:00
終了

*11/9以降のキャンセルは、キャンセル料金(全額)をいただきます
*ご体調のすぐれない方、発熱のある方のご来場はご遠慮ください(その際もキャンセル料はいただきますのでご了承ください)

お申込み方法

お申込み方法とお支払いについて

Peatixでのお申込み、当日現地払い(現金のみ)となります。下記「予約する」をクリックするとPeatixのイベントページに移動しますのでお手続きください。

予約する

企画・実施会社

(株)ひとたび
〒158-0085 東京都世田谷区玉川田園調布1-5-7 Field 502
TEL:03-6459-7433 E-mail:info@hitotabi.co.jp

ルワンダ

加藤雅子
弘前生まれ、日本各地育ち、ルワンダ/キガリ市在住、Cultural Capital Rwanda R&D ltd. 代表。
引越しだらけの愉快な幼少期を過ごした後、大学で比較文化、スワヒリ語、ダンスに傾倒し、東京ベイエリアのホテルに勤務。
しばらくして、ホスピタリティ・ロジック(R)に出会いひょんなことからルワンダ移住。すっかりルワンダに取り憑かれてしまった。
ルワンダの文化資本を探索しながら、特に伝統文化の一つであるイミゴンゴの調査を行う。