この人と、旅をする Hitotabi

ツアー&イベント

フランス、スペイン、アンドラ

2020年6月19日(金)~28日(日) 10日間

【海外のひとたび】
フランス・スペイン・アンドラ3ヶ国周遊
ピレネー最高峰アネト山を望むトレッキング

フランスとスペインの国境にまたがる東西350kmの巨大なピレネー山脈。
高山植物が咲き誇る6月、フランス・スペイン・アンドラの3ヶ国を周遊するトレッキング旅です。フランス-スペインを歩いて国境越え、ピレネー最高峰アネト山を望み、花畑の中を歩きます。
*トレッキングレベル:中級
日頃から歩き慣れている経験者向けです。登山道を、山小屋泊の荷物を背負い、1日4時間程度、1週間歩く旅です

<この旅のポイント>
1、 フランスからスペインへ歩いて国境越え、アネト山塊を眺めながらのご機嫌トレッキング
2、 高山植物が咲く季節に花畑の中を歩きます
3、 人口8万人、小豆島サイズの小国、アンドラ公国にも2泊
4、 何よりピレネー山脈は人が少ない!
5、 フランスの山小屋(収容人数20名の隠れ小屋)、スペインの山小屋を体験
6、 ハイキングはゆっくりと1日4時間程度の行程。早めの山小屋でゆっくり自然を堪能


【重要】
新型コロナウイルスの感染拡大による海外のツアーにつきましては、外務省発出の感染症危険情報や該当国における政府または公的機関、観光局、取引先からの情報をもとに催行判断を行います。
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

ツアーの取消料については、規定通り1ヶ月前までは無料で、その後出発日3日前まで20%ですが、状況をみながら柔軟に対処する予定です。今後の状況次第ではありますが、ご参加ご希望の方は、一度ご連絡ください。(info@hitotabi.co.jp)

基本条件

日程
2020年6月19日(金)~28日(日) 10日間 *日本発着日数
定員
11名(最少催行人数4名)
集合/解散
羽田空港
旅行代金
585,000円 *航空券代を含みます *以下の費用が別途、事前のお支払が必要となります
・燃油サーチャージ、税等:約43,000円(3月時の目安です/発券時のレートになります)
案内人
青崎涼子(JMGA登山ガイド、英語通訳案内士)+現地ガイド

お申し込みはこちら

日程表

6/19(金):日本出発

食事:朝×、昼×、夕×

22:55
羽田空港からフランス・パリへ出発
*出発2時間前を目安に羽田空港へ/チェックイン、出国手続き
6/20(土):トゥールーズ~ルション

食事:朝×、昼×、夕○ / ホテル泊

フランス・パリ到着、乗り継ぎ、トゥールーズへ
午前
トゥールーズ到着
*ここでガイドの青崎さんと合流します
車でルション村へ(約2時間)
午後
フリータイム *昼食は各自負担
6/21(日):ルション

食事:朝○、昼×、夕○ / 山小屋泊

終日
登山口ホスピス・ド・フランスまで車で移動(約30分)
国境越え1日目:ホスピス・ド・フランス~ベナスケ小屋(1350m-2240m/約4時間)
宿泊は湖畔に建つ20名限定の小さな山小屋へ
*スーツケース等の大きな荷物はベナスケのホテルへ運びます
6/22(月):ベナスケ

食事:朝○、昼○、夕○ / ホテル泊

終日
この旅のハイライト歩いて国境越え。スペインに入るとアネトの巨大な氷河がパノラマで広がります。
国境越え2日目:ベナスケ小屋~ベナスケ峠~ホスピタル・デ・ベナスケ(2240m-2444m-1800m/約5時間)
車で約30分、スペイン側の登山基地ベナスケ村へ
6/23(火):ベナスケ、ボイ、アイギストルテス国立公園

食事:朝○、昼×、夕○ / 山小屋泊

終日
車で約1.5時間、ボイ渓谷へ。世界遺産のロマネスク教会が林立する谷です。
アイギストルテス国立公園にある山小屋を泊まりながら、公園内を一周するコースで”キャロス・デ・フォック”と呼ばれており、多くのハイカーでにぎわう人気のコースです。今回は2つの山小屋を歩き国立公園を縦断するルートです。
アイギストルテス国立公園縦走1日目:ボイ渓谷~ヴェントサ小屋 (1750m-2200m/約3時間)
*スーツケース等の大きな荷物はアンドラのホテルへ運びます
6/24(水):アイギストルテス国立公園

食事:朝○、昼○、夕○ / 山小屋泊

終日
大小の湖畔を歩きながら峠を越えます。アイギストルテス国立公園の花崗岩と多数の湖が織りなす景色をお楽しみ頂けます。
アイギストルテス国立公園縦走2日目:ヴェントサ小屋~コロマーズ小屋(2200m-2600m-2100m/約4時間)
6/25(木):アイギストルテス国立公園、アンドラ

食事:朝○、昼×、夕○ / ホテル泊

終日
アイギストルテス国立公園の花崗岩と多数の湖が織りなす景色をお楽しみ頂けます
アイギストルテス国立公園縦走3日目:コロマーズ小屋~バン・デ・トレドス登山口(2100m-1700m/約3時間)
バン・デ・トレドス登山口から車でサラルドゥ~アンドラ・オルディノへ移動(約3時間)
6/26(金):アンドラ

食事:朝○、昼×、夕○ / ホテル泊

終日
車でインクレス谷へ
花の咲き乱れるインクレス谷をハイキング。(1600m-2000m-1600m 約4時間)
ハイキング終了後、ホテルへ
6/27(土):アンドラ~トゥールーズ

食事:朝○、昼×、夕×

午前
朝食後、車でトゥールーズへ(約3.5時間)
14:25
トゥールーズからパリへ出発
*青崎さんと空港にてお別れです
夕方
パリ到着、乗り継ぎ、羽田へ
6/28(日):日本着

食事:朝×、昼×、夕×

12:10
羽田空港着、解散

*海外旅行保険は必ずご加入ください

旅行代金に含まれるもの

  • ・羽田~トゥールーズの往復航空券代
  • ・現地での往復の車両移動費
  • ・4泊分のホテル宿泊費(2人部屋を基本としています)
    *1名参加の場合、相部屋希望の方がいない場合は追加料金が発生する場合があります
  • ・3泊分の山小屋宿泊費(相部屋)
  • ・日程表に記載している食事代)
  • ・同行者費用
  • ・現地登山ガイド代、チップ代

旅行代金に含まれないもの

ツアー費用に含まれるもの以外。下記はその一部です

  • ・記載のない施設入場料
  • ・ツアー費用に含まれない食事代、食料品・飲料類の購入費
  • ・チップ
  • ・海外旅行保険代
    *海外旅行保険は必ずご加入ください。ご希望の方はご相談ください

宿泊予定ホテル

・2日目:アルチホテル または同等
・3日目:ベナスケ小屋
・4日目:ホテルアネト または同等
・5日目:ヴェントサ小屋
・6日目:コロマーズ小屋
・7-8日目:ホテルコマ または同等

利用予定航空会社

エールフランス

ビザ(査証)

日本国籍の方は、この旅程ではビザ(査証)は不要です。

お客さまへのご案内

お申込み方法

WEBの予約フォームからお申し込みください
お申込みを確認後、電話またはメールで、こちらから折り返し確認のご連絡をさせて頂きます。

  • *20才未満の方でご参加の場合は、保護者の同意書が必要です。
  • *お申込みは、先着順となります。予約フォームから送信できても、満席となっている場合があります。
  • *予約フォーム送信後に、3営業日以上たってもご連絡がない場合は、何らかのトラブルでお申し込みが届いていない可能性がございます。お手数ですがご連絡ください。

予約する

定員とお申込み期限について

先着11名様にて締め切らせていただきます。
4名様の申込みがない場合、ツアーは催行されない場合もあります。

お支払について

お申込み確認後、指定する期日までに申込金50,000円または旅行代金全額をお送りください。
申込金は旅行代金の一部として繰り入れます。
・旅行契約は、当社が旅行代金を受理した時点で成立します。
・契約締結後は、取消料などの対象となります。
・ツアー残金は旅行開始日の1ヶ月前までに残金をお支払いいただきます。
お支払期限にあわせて、請求書をお送りします。

振込先
三菱UFJ銀行 下北沢支店 (普)0363639 カ)ヒトタビ
楽天銀行 第一営業支店 (普)7850490 カ)ヒトタビ
  • *振込手数料はお客様にてご負担ください。

企画・実施会社

旅行企画・実施

株式会社ワイルド・ナビゲーション
観光庁長官登録旅行業1753号 日本旅行業協会(JATA)正会員
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-10 えびす第3ビル9F
総合旅行業務取扱管理者:宮田義明

受託販売(お問い合わせ・ご予約はこちら)

株式会社ひとたび
東京都知事登録旅行業第3-6790号
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-10 えびす第3ビル9F
総合旅行業務取扱管理者:南雲直樹
TEL:03-5784-3982 / FAX:03-5784-3981
E-mail:info@hitotabi.co.jp

ヨーロッパ、北米
トレッキング

青崎涼子
日本の旅行会社を10年渡り歩いた後、アメリカのアウトドア学校NOLSで学び、主に海外をフィールドにしたアウトドアガイドとなる。元々はアメリカの荒々しく広大な自然に惹かれていたが、2010年、久々に仕事で訪れたピレネーの、自然と人との暮らしが調和した景観に惹かれ、また、ここに住む人々のart de vivre (暮らしの芸術?と訳せばいいでしょうか)なシンプルで美しい暮らしぶりに惹かれ、毎年夏はピレネーで過ごすようになりかれこれ9年(現在進行形)。仕事の合間を見つけては、一人山を歩き回る日々。JMGA登山ガイド、通訳案内士。