この人と、旅をする Hitotabi

ツアー&イベント

クック諸島

2019年4月30日(火)~5月6日(月・祝) 7日間
2019年4月30日(火)~5月9日(木) 10日間
お問合せください

南太平洋の宝 クック諸島と
「なまタマヌ」を五感で味わう
ビューティデトックスツアー

  • 1
  • 2
  • Muri Beach resort
  • 4
  • 5
  • 1
  • 2
  • Muri Beach resort
  • 4
  • 5
「なまタマヌオイル」製造のRitoは、クック諸島ラロトンガ島在住のニュージーランド人の経営するスキンケア製品の会社です。オーナーのおばあちゃんからのマル秘伝統製法を受け継ぎ、丁寧な手作業で完成する「なまタマヌオイル」をクック諸島から日本へ正規輸入し、日本全国のユーザーさんに喜んでいただいています。また、Ritoの高品質な「食用エキストラバージンココナッツオイル」は国を代表する製品で、一流ホテルのレストランでも愛用されています。

わたしが初めてクック諸島を訪れたのは2016年5月!
南太平洋に浮かぶ32キロの小さな島をとても大きく感じ、壮大な景色と現地の人々の陽気な歌声や笑顔に魅了され、まるで異次元空間で過ごしているような感覚と懐かしさを覚えました。それからは、年に1、2度訪れている国です。また、ラロトンガ島から国内線で45分の『地球上最後の楽園と呼ばれる「アイツタキ島」』は誰もが息を呑む絶景!
この感動をみなさんにシェアしたく、心身のデトックスもできる体験型のツアーが完成!!極上のひとときをぜひあなたの五感で味わってみてください。^^(山下真莉)
*「なまタマヌ」及び図形はマインリーフデ株式会社の登録商標です。(商標登録第5941068号)
* なまタマヌ筋膜リンパダイエットは、山下真莉の登録商標です。(商標登録第5961917号)

基本条件

日程
A)2019年4月30日(火)~5月6日(月・祝)7日間 *日本発着日数
B)2019年4月30日(火)~5月9日(木)10日間 *日本発着日数
定員
8名(A日程、B日程あわせて)
集合/解散
成田空港
旅行代金
A)419,000円
B)474,000円
*航空券代を含みます
*ツインルームのお一人様の料金です
*以下の費用が別途、事前のお支払が必要となります
・空港使用料、税等:約18,000円(2018年11月目安/発券時のレートになります)
エスコート
山下真莉(京Spa マインリーフデ)

お申し込みはこちら

日程表:A日程(7日間)

4/30:成田~オークランド

食事:朝×、昼×、夕×

18:30
成田空港(第1ターミナル)からオークランドへ出発
*出発2時間前を目安に成田空港へ/チェックイン、出国手続き
Air NZ 2 Air NZ
5/1:オークランド~ラロトンガ

食事:朝×,○、昼×、夕×,○ / ホテル泊

08:05
オークランド空港到着
オークランド空港内でトランジット待機。もしくはご自身でオークランド観光へ
19:30
オークランドからクック諸島・ラロトンガへ出発
*日付変更線を越えて1日戻り、到着は5/1です
01:20
ラロトンガ空港到着
入国手続き後、出口付近にて日本人スタッフの出迎え、ホテルへ (ホテル泊)
ビュッフェスタイルの朝食
午前
RITOツアー(約2時間)
なまタマヌ製造会社Ritoで、ココナッツ試飲、製造風景見学、Tamanuの説明
2
午後
パレオを巻いて本場のポリネシアンダンス初心者向けレッスン(約90分)
MATUTUビール工場見学(地ビールMATUTUを見学)
Muri Beach Club Hotelで、ポリネシアンダンスディナーショー(夕食付き)
*ポリネシア料理ビュッフェスタイルのディナーを食べながら目の前でダンスが見られる参加型のダンスショーです。
Polynesian Dance show

*この日の移動に関しては送迎を含んでいません

5/2:ラロトンガ島

食事:朝○、昼×、夕× / ホテル泊

ビュッフェスタイルの朝食
午前
市内周遊バスを利用して、島内を巡ります。タマヌナッツの木の案内・説明
アヴァルアの街を案内(ブラックパールのお店・島の工芸品など)
時間があれば地元スーパーにも立ち寄りましょう
お昼はムリビーチに戻ってランチ(個人負担)
Tamanu Tree Bus
14:30
ムリビーチのラグーンでSup Yoga体験(約1時間30分)
17:00
地元料理が食べれるナイトマーケットをご案内
Night Market

*この日の移動に関しては送迎を含んでいません

5/3:ラロトンガ島

食事:朝○、昼×、夕× / ホテル泊

ビュッフェスタイルの朝食
終日
フリータイム

【オプション1】
美しいラグーンで世界に知られるアイツタキ島へ1日ツアー
国内線で50分のフライトでアイツタキ島へ。双胴船に乗りアイツタキ島のラグーンを巡ります。小島やシュノーケリングスポットによる一日クルーズでは、ワンフットアイランドにて約1時間の自由時間もあります。(要事前予約 / 45,000円)
*ホテル出発からホテル帰着までの送迎、昼食、国内線を含みます
4
【オプション2】
MuriのLagoon Tourへ(昼食つき / 要事前予約 6500円)
lagoon Tour
*オプションに参加せずに、ご自身で行動されることもできます
5/4:ラロトンガ島

食事:朝○、昼×、夕×

ビュッフェスタイルの朝食
出発前
大きな荷物をまとめて、ロビーに預かってもらい、フライト時間に合わせて空港へ運びます
午前
市内周遊バスを利用し、プナンガヌイマーケットへ
野菜、ハンディクラフト、屋台が立ち地元の人々と観光客がにぎやかに集います。Ritoも出店しています。舞台では子どもたちのダンスショー(10:30から約30分)も行われています。
Market Rito Market
13:30頃
マーケット付近のメインロードから、送迎車でラロトンガ空港へ
15:55
ラロトンガ島からオークランドへ出発
*日付変更線を越えて1日進み、到着は5/5です
5/5:オークランド

食事:朝×、昼×、夕× / ホテル泊

18:30
オークランド到着、ホテルへ
5/6:オークランド~成田

食事:朝○、昼×、夕×

出発の2時間前を目安にオークランド空港へ
08:55
オークランド空港から成田へ向けて出発
16:50
成田空港到着、解散

日程表:B日程(10日間) *5/4以降を記載(5/4午前まではA日程と同じ)

5/4:ラロトンガ島

食事:朝○、昼×、夕× / ホテル泊

ビュッフェスタイルの朝食
午前
市内周遊バスを利用し、プナンガヌイマーケットへ
野菜、ハンディクラフト、屋台が立ち地元の人々と観光客がにぎやかに集います。Ritoも出店しています。舞台では子どもたちのダンスショー(10:30から約30分)も行われています。
Market2 Rito Coconuts
午後
フリータイム

*この日の移動に関しては送迎を含んでいません

5/5:ラロトンガ島

食事:朝○、昼×、夕× / ホテル泊

終日
フリータイム
・教会へ 現地の方の日曜礼拝を見学
・ホテルのカヤックやシュノーケリング(無料)
14:00
送迎車でホテルを移動します
Club Raro
5/6:ラロトンガ島

食事:朝○、昼×、夕× / ホテル泊

ビュッフェスタイルの朝食
終日
フリータイム
【オプション】
・施術:搾りたてフレッシュ「なまタマヌオイル」で「なまタマヌ筋膜リンパダイエット(R)」
・イカマタ料理教室
・アイランドドレス体験
・ウクレレ体験教室
・ダイビング・・ダイビングライセンスお持ちの方
・2度目のダンスレッスン・ヨガを受けたい方
・アイツタキに行かれた方でムリラグーンツアーに行きたい方
・島1周サイクリング

5
5/7:ラロトンガ島~オークランド

食事:朝○、昼×、夕×

ビュッフェスタイルの朝食
午前
フリータイム
【オプション】
・施術:搾りたてフレッシュ「なまタマヌオイル」で「なまタマヌ筋膜リンパダイエット(R)」(日本出発前に事前予約が必要/参加者にご案内します)
午後
フライトに合わせて空港へ
15:55
ラロトンガ島からオークランドへ出発
*日付変更線を越えて1日進み、到着は5/8です
5/8:オークランド

食事:朝×、昼×、夕× / ホテル泊

18:30
オークランド到着、ホテルへ
5/9:オークランド~成田

食事:朝○、昼×、夕×

出発の2時間前を目安にオークランド空港へ
08:55
オークランド空港から成田へ向けて出発
16:50
成田空港到着、解散

*島内周遊のバス代について

 片道5NZD、往復2乗車:8NZD 1日乗車券:16NZD 10回回数券:30NZD
 参照: http://www.busaboutraro.com/fares.html

<アイツタキ島1日ツアー>


<ホテル紹介>

旅行代金に含まれるもの

  • ・成田~ラロトンガの往復航空券代(エコノミークラス)
    *ビジネスクラス、プレミアムエコノミーのグレードアップはご相談ください
  • ・日程表に記載しているホテル宿泊費(ツインルーム)
    *シングルルームの方は追加料金が発生します(A日程64,000円、B日程79,000円)
  • ・日程表に記載している食事代
  • ・ラロトンガ空港ご到着時の日本人スタッフのミートアシスタンス
  • ・ラロトンガ空港-ホテル間の往復送迎(A日程の復路はマーケット付近-ラロトンガ空港)
  • ・5/5、ホテル変更の送迎(B日程の方)
  • ・滞在中の緊急電話対応
  • ・ポリネシアンダンスレッスン
  • ・ポリネシアンダンスディナーショー
  • ・YOGA SUP

旅行代金に含まれないもの

ツアー費用に含まれるもの以外。下記はその一部です。

  • ・記載のない施設入場料
  • ・ツアー費用に含まれない食事代、食料品・飲料類の購入費
  • ・オプション費用
  • ・オークランド空港‐ホテルの移動費
  • ・海外旅行保険代
    *海外旅行保険は必ずご加入ください。ご希望の方はご相談ください

宿泊予定ホテル

A日程
・ラロトンガ島(4/30 *5/1深夜-5/4)Muri Beach Resort
・オークランド(5/5-6):Novotel Auckland Airportまたは同等ホテル
B日程
・ラロトンガ島(4/30 *5/1深夜-5)Muri Beach Resort
・ラロトンガ島(5/5-7)Club Raro Resort
・オークランド(5/8-9):Heartland Hotel Auckland Airportまたは同等ホテル

利用予定航空会社

ニュージーランド航空

パスポート・ビザ(査証)

パスポートの残存有効期間は滞在日数+6カ月以上必要になります。
日本国籍の方は、観光目的の30日以内の滞在であればビザ(査証)は不要です。

お客さまへのご案内

お申込み方法

WEBの予約フォームからお申し込みください
お申込みを確認後、電話またはメールで、こちらから折り返し確認のご連絡をさせて頂きます。

  • *20才未満の方でご参加の場合は、保護者の同意書が必要です。
  • *お申込みは、先着順となります。予約フォームから送信できても、満席となっている場合があります。
  • *予約フォーム送信後に、3営業日以上たってもご連絡がない場合は、何らかのトラブルでお申し込みが届いていない可能性がございます。お手数ですがご連絡ください。

予約する

定員とお申込み期限について

先着8名様にて締め切らせていただきます。
4名様の申込みがない場合、ツアーは催行されない場合もあります。

お支払について

お申込み確認後、指定する期日までに申込金50,000円または旅行代金全額をお送りください。
申込金は旅行代金の一部として繰り入れます。
・旅行契約は、当社が旅行代金を受理した時点で成立します。
・契約締結後は、取消料などの対象となります。
・ツアー残金は旅行開始日の1ヶ月前までに残金をお支払いいただきます。
お支払期限にあわせて、請求書をお送りします。

振込先:三菱UFJ銀行 下北沢支店 (普)0363639 カ)ヒトタビ
  • *振込手数料はお客様にてご負担ください。
  • *銀行振込のみで、クレジットカードはお取扱できませんのでご了承下さい。

企画・実施会社

プログラム企画・実施(お問い合わせ・お申し込み)

(株)ひとたび
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-10 えびす第3ビル9F
TEL:03-5784-3982 E-mail:info@hitotabi.co.jp
東京都知事登録旅行業第3-6790号

旅行企画・実施

(株)ワイルド・ナビゲーション
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-10 えびす第3ビル9F
TEL:03-5784-3980 http://www.wild-navi.co.jp
観光庁長官登録旅行業1753号

この旅行は(株)ひとたびがプログラム企画をして、(株)ワイルド・ナビゲーションが旅行実施するスタイルです。この旅行に参加されるお客様は(株)ワイルド・ナビゲーションと募集型企画旅行契約を締結することになります。契約の内容、条件は募集広告(当ページ)、旅行条件書によります。*旅行条件書は必ずお読みください。
この旅行条件は2018年10月19日を基準としております。*2018年11月14日、スケジュールの一部を変更しました。

mari

京都

京Spaマインリーフデ
山下真莉
1979年岐阜県生まれ、京都在住20年、セラピスト歴13年の2児の母
世界に通用する「なまタマヌ筋膜リンパダイエット」の施術に、全国から京都へ来店する
リピーター続出のアーユルヴェーダセラピスト
敏感肌で、マイナス20キロの体験談がある山下の施術の相棒は、クック諸島産の「なまタマヌオイル」
万能オイルを求めて、クック諸島へたどり着く。
2016年5月に、「タマヌオイル」「ココナッツオイル」のスペシャリストRito CookIslandsと脚やせくびれ専門家の山下が、「なまタマヌオイル」を完成させ日本へ正規輸入をスタート。
「なまタマヌオイル」は、男女問わず、子供から大人まで、全国の美容のプロも絶賛中!
また、日本の6倍と言われる南半球の強い紫外線を浴びた肌を笑顔にしてくれる万能なオイルは、現地の人々だけでなくクック諸島を訪れる世界中の観光客も愛用中。
「なまタマヌオイル」と施術を通じて、クック諸島へ年に1,2度訪れている。