この人と、旅をする Hitotabi

ツアー&イベント

ニュージーランド

2015年3月24日(火)~3月27日(金)4日間 *催行中止

【催行中止】
エコビレッジに泊まり、
ワイナリーを手伝う旅

  • atamai03
  • atamai02
  • atamai05
  • atamai04
  • atamai01
  • atamai03
  • atamai02
  • atamai05
  • atamai04
  • atamai01
日照時間が長くサニーネルソンと呼ばれ、ワインの産地としても有名なネルソンで、パーマカルチャーの考えに基づいて運営されているエコビレッジ「Atamai Eco Village」。ここに日本人栽培醸造家の小山浩平氏のプロデュースのワイナリーがあります。ブドウの収穫時期にあわせて、Eco Villegeに滞在して収穫のお手伝いをします。
さらに、アウトドア天国のニュージーランド。ネルソンからちょっと足を延ばして世界のシーカヤッカー憧れのエイベルタズマン国立公園でシーカヤックも楽しみます。
ニュージーランでワイナリーを訪れたとき、空が広くて、ブドウ畑があって、すごくすがすがしい感じがしました。その時に、試飲や食事をしてニュージーランドワインを好きになり、その後、このアタマイビレッジワイナリーのことを知り、2015年春にブドウの収穫をお手伝いする旅を企画しました。
自然と共存し資源の循環を行う永続的な暮らしを実現することが目的にしているエコビレッジでの滞在も、これからの僕達の生活のヒントになる気がします。

*ブドウの収穫にタイミングが合わなければ、ブドウ畑での作業のお手伝いをします

基本条件

日程
2015年3月24日(日)~3月27日(金)4日間 *現地滞在日数
  • 日本発着最短日数:2015年3月23日(土)~2015年3月28日(土)6日間
定員
8名(最少催行人数2名)
参加条件
20歳以上
集合・解散
ニュージーランド・ネルソン
旅行代金
155,000円 *航空券代を含みません
ガイド
リアルニュージーランド 山崎華世
  • *ひとたびのスタッフは同行しません
ワイナリー
アタマイヴィレッジワインズ
2014年、ネルソンのパーマカルチャー・エコビレッジであるAtamai Eco Villageで、循環可能性が高く、体に優しくかつ香り豊かなワインづくりを志向して立ち上げた新たなワイナリー。日本人栽培醸造家の小山浩平氏がプロデュースしています。2014年10月ファーストリリース。
village

お申し込みはこちら

日程表

3/24:ネルソン集合日

食事:朝×、昼×、夕× / エコビレッジ泊

13:15頃
ネルソン空港集合
*ニュージーランド航空12:50着の便をご利用ください
午後
ワイナリーツアー(時間的に1~2件程度)
夕方
ワイナリーにほど近い、エコビレッジへ
3/25:アタマイビレッジワインズ(ヴィンヤード)

食事:朝×、昼×、夕× / エコビレッジ泊

終日
アタマイビレッジワインズ(ヴィンヤード)でお仕事。
日にちが合えば、収穫に参加します。
夕方
アタマイ・ビレッジの牛の乳搾り見学。
3/26:アタマイビレッジワインズ(ヴィンヤード)

食事:朝×、昼×、夕× / エコビレッジ泊

終日
アタマイビレッジワインズ(ヴィンヤード)でお仕事。
日にちが合えば、収穫に参加します。
夕方
アタマイ・ビレッジの牛の乳搾り見学。
3/27:エイベルタズマン国立公園

食事:朝×、昼○、夕×

終日
真っ青な海と金色に輝く砂浜が有名なエイベルタスマン国立公園。その海はシーカヤッカーの憧れの地です。半日シーカヤックを楽しみ上陸地でランチ。帰りはウォータータクシーを利用します。
ベース地でシャワーを浴びて、ネルソン空港へ
夕方
ネルソン空港で解散
*オークランドの深夜便NZ95を利用して帰国できます(翌日着)

エコビレッジでの注意事項(重要)

・水や温水の量に限りがあります。シャワーやお風呂はホテルのようには使えません。
 1人5分が限度で、状況によっては1日おきになる可能性もあります。
・シャンプーや石鹸は天然素材のみ使用できます使用できます。(水が直接川に流れるので。)
・キッチン洗剤は、天然素材のみ使用できます。(用意します)
・トイレはコンポスト式のトイレです。
・熱を発する電気機器は使用できません。
・ドライヤー、シェイバーは使用できません。(充電しているシェイバーはOK)
・インターネットの電波はありません。
・携帯電話の電波は届きます。
・食事は、参加者で自炊します。
・雑魚寝&寝袋となります。

旅行代金に含まれるもの

  • ・3泊分のエコビレッジ宿泊費(男女相部屋/寝袋&雑魚寝)
  • ・1食分の食事(昼1)
  • ・車両移動費
  • ・日本語ガイド

旅行代金に含まれないもの

ツアー費用に含まれるもの以外。下記はその一部です

        
  • ・日本~ネルソンまでの往復航空券代
  • ・食費(エコビレッジは自炊です/1日40NZDを目安に集めます)
  • ・ツアー費用に含まれない食事代、食料品・飲料類の購入費
  • ・記載のない施設入場料
  • ・オプション費用
  • ・海外旅行保険代
    *海外旅行保険加入ご希望の方はご相談ください

宿泊予定ホテル

エコビレッジ

パスポート

パスポートの有効期限は、滞在日数プラス3ヶ月以上の残存期間があること

お客さまへのご案内

お申込み方法

WEBの予約フォームからお申し込みください
お申込みを確認後、電話またはメールで、こちらから折り返し確認のご連絡をさせて頂きます。

  • *お申込みは、先着順となります。予約フォームから送信できても、満席となっている場合があります。
  • *予約フォーム送信後に、3営業日以上たってもご連絡がない場合は、何らかのトラブルでお申し込みが届いていない可能性がございます。お手数ですがご連絡ください。

予約する

定員とお申込み期限について

先着8名様にて締め切らせていただきます。
2/20(金)までに2名様の申込みがない場合、ツアーは催行されない場合もあります。

お支払について

お申込み確認後、指定する期日までに申込金30,000円または旅行代金全額をお送りください。
申込金は旅行代金の一部として繰り入れます。
・旅行契約は、当社が旅行代金を受理した時点で成立します。
・契約締結後は、取消料などの対象となります。
・ツアー残金は、旅行開始日の1ヶ月前までに残金をお支払いいただきます。
お支払期限にあわせて、請求書をお送りします。

振込先:三菱東京UFJ銀行 下北沢支店 (普)0363639 カ)ヒトタビ
  • *振込手数料はお客様にてご負担ください。
  • *銀行振込のみで、クレジットカードはお取扱できませんのでご了承下さい。

取消料について

海外旅行にかかわる取消料は以下となります。

旅行開始日の前日から起算してさかのぼって 取消料
31日目に当たる日以前に解除する場合 無 料
30日前から3日前に当たる日以降に解除する場合 旅行代金の20%
旅行開始日の前々日~当日に解除する場合 旅行代金の50%
旅行開始後の解除又は無連絡不参加の場合 旅行代金の100%

企画・実施会社

プログラム企画・実施(お問い合わせ・お申し込み)

(株)ひとたび
〒155-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-10 えびす第3ビル9F
TEL:03-5784-3982 E-mail:info@hitotabi.co.jp
東京都知事登録旅行業第3-6790号

旅行企画・実施

(株)ワイルド・ナビゲーション
〒155-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-10 えびす第3ビル9F
TEL:03-5784-3980 http://www.wild-navi.co.jp
観光庁長官登録旅行業1753号

この旅行は(株)ひとたびがプログラム企画をして、(株)ワイルド・ナビゲーションが旅行実施するスタイルです。この旅行に参加されるお客様は(株)ワイルド・ナビゲーションと募集型企画旅行契約を締結することになります。契約の内容、条件は募集広告(当ページ)、旅行条件書によります。*旅行条件書は必ずお読みください。
この旅行条件は2014年2月4日を基準としております。

kohei

ニュージーランド
ワイナリー

Atamai Village Wines
小山浩平(コウヘイ)
栽培醸造家 『コウヘイ』
青森県出身。大学卒業後、東京、ロンドンでビジネスの世界を11年間経験する。一方で元々母方が山形の酒蔵の家系ということに加え、英国在住時にワインの奥深さに魅了され、自然環境の中でワイン作りを行うべく、2011年にニュージーランドに渡る。南半球で最も古い農業学校で世界的な研究機関でもあるLincoln大学のブドウ栽培・ワイン醸造学科を首席で卒業し、その後Bell Hill Vineyard (NZ)、Greystone/Muddy Water (NZ)、DuMOL (カリフォルニア)等にて、ブドウ栽培・ワイン醸造業務を経験しました。

atamai_logo

realnz

ニュージーランド
ニュージーランドの旅全般

Real New Zealand
本気で遊ぶ人の、本当のニュージーランド
たくさんの人が残した轍の上をなぞる旅じゃなく、今度の旅はちょっと本気の「冒険」やってみませんか。

リアルニュージーランドはスタッフ全員アウトドアが大好き、何でも聞いてください。子どもでも楽しめるアクティビティ、アウトドアに挑戦してみたい方にぴったりの企画、そしてバリバリのアスリートの方にもぴったりのアクティビティやスポーツイベントを知っています。どんな方でもアクティブなことに挑戦したくなってしまう国、ニュージーランド。今回の旅は少し冒険しましょう。

logo_nz