この人と、旅をする Hitotabi

ツアー&イベント

モロッコ

2018年2月19日(月)~28日(水) 10日間 キャンセル待ち

日出る国から日の沈む国へ
~星野先達と行くモロッコ~

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
「文明の対立」と言われ、宗教的対立構造も取りざたされる昨今。
羽黒山伏、星野文紘先達の言う「うけたもう」の精神こそ、いろいろな所に足りていない何かなのではないかと感じています。
ところが実際は、そのような世界の現実さえ、今や「マスゴミ」とさえ言われるメディアの目を通してしか起きている事象を見てはいないのが我々ではないでしょうか。
ニュースの向こうに在るものは、本当に批判だけされるようなものなのか。
他の宗教や文化の在り方に何か意見する前に、その文化が生きている日常を自分はどう感じるか。

その文化が生まれた背景である自然の中に身を置いた時に何を感じるか。
どこかに行く=何かする、と「考え」がちですが、「そこに身を置いて考えた事」を言葉にされている星野先達とともに、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教を生んだ北アフリカの地中海性の気候の中に身を置いて、一神教が生まれた世界の空気と、今もその宗教が生きる日常を「まず、感じてみる」旅に出かけてみませんか。
(Ksour Voyages 和田麻弥)
ツアー中は、お食事の後などを利用して、和田さんに日常に生きるイスラムの考え方を解説していただき、それが日本とどう違うのかという事を、星野先達と一緒に考える時間を予定しています。

基本条件

日程
2018年2月19日(月)~28日(水)10日間 *日本発着日数
定員
10名
集合/解散
羽田空港
旅行代金
319,000円*航空券代を含みます
*以下の費用が別途、事前のお支払が必要となります
・燃油サーチャージ、空港使用料、税等:約11,000円
(10月目安/発券時のレートになります)
現地ガイド
Ksour Voyages 和田麻弥
ゲスト
大聖坊 星野先達(ご夫妻で参加予定)

お申し込みはこちら

日程表

2/19:日本出発

食事:朝×、昼×、夕× / 機内泊

21:50
羽田空港国際線ターミナル集合 チェックイン、出国手続き
23:50
モロッコ・マラケシュへ出発(カタール・ドーハ経由)
2/20:ドーハ~マラケシュ

食事:朝×、昼×、夕○ / リヤド泊

16:50
マラケシュ到着
現地ガイドの和田さんと合流し、宿泊先(リヤド)へ
*リヤドは伝統建築を改装したプチホテルです
2/21~22:マラケシュ

食事:朝○、昼○、夕○ / リヤド泊

終日
人々の活気みなぎる世界遺産の迷路の街歩きを楽しみましょう!単なる観光のようで、ルーティンさえも大いに楽しみながら生きている人々の元気に触れる時間です。
2/23:マラケシュ~アトラス山脈

食事:朝○、昼○、夕○ / 山小屋泊

終日
マラケシュから恐竜の足跡が見られるような土地の洞穴や滝を訪ねて山間部の古い村へ。山中の村落のご家庭で、伝統料理のタジンをいただきます。その後そのまま山奥へと道を進め、世界遺産の建物よりもずっと「生きている」伝統の中に暮らす人々の村を訪問。その後近くの山小屋へ
2/24:アトラス山脈

食事:朝○、昼○、夕○ / ホテル泊

終日
村を出てアトラス山脈の反対側へ。4月には香水用のバラが咲き誇るエリアを抜け、アトラスの奇岩「猿の手」を見学し、山奥のホテルへ。到着後は谷底ハイキング。岩が連なる、日本の山と異なる山の息吹を散歩しながら感じます。
2/25:砂漠キャンプ

食事:朝○、昼○、夕○ / キャンプ泊

終日
いよいよ砂漠へ。早めに到着してのんびり。夜はキャンプへ。360度砂に囲まれるオアシスに宿泊。星空に包まれて静寂を味わう夜を。
*キャンプはちょっと・・・という方は、ロッジ泊に変更できます。お申込み時にお知らせください。
2/26:砂漠~ワルザザード

食事:朝○、昼○、夕○ / ホテル泊

終日
砂漠から、地球に最初の生命が生まれ、その後は石器時代に人類が暮らした広大な大地を抜けてワルザザートへ。
2/27:ワルザザード~カサブランカ~ドーハ

食事:朝○、昼○、夕×

国内線でカサブランカへ
16:00
カサブランカから羽田へ出発(カタール・ドーハ経由)
2/28:ドーハ~日本

食事:朝×、昼×、夕×

22:30
羽田空港、解散

*機内食は記載していません
*記載している時間は現地時間です

旅行代金に含まれるもの

  • ・羽田空港~マラケシュ、カサブランカ~羽田空港の航空券代
  • ・ワルザザード~カサブランカの航空券代
  • ・モロッコ国内での車両移動費
  • ・7泊分の宿泊費(リヤド、ホテル、山小屋、キャンプ)
    *男女別相部屋
    *シングルルーム希望の方は+20000円で可能ですが、山小屋、キャンプは相部屋になります。
  • ・日程表に記載している食事代
  • ・現地ガイド代(日本語)

旅行代金に含まれないもの

ツアー費用に含まれるもの以外。下記はその一部です

  • ・記載のない施設入場料
  • ・ツアー費用に含まれない食事代、食料品・飲料類の購入費
  • ・海外旅行保険代
    *海外旅行保険は必ずご加入ください。ご希望の方はご相談ください

宿泊予定ホテル

マラケシュ:Riad Anya または同等クラス
マグダズ(アトラス山中):山小屋
ダーデス:La Kasbah de la vallée または同等クラス
メルズーガ:キャンプ泊(Auberge du Sud)
ワルザザート:Jardin de Ouarzazate または同等クラス

利用予定航空会社

カタール航空、ロイヤルエアモロッコ

パスポート

パスポートの残存有効期間は入国時3ヶ月以上です

お客さまへのご案内

お申込み方法

WEBの予約フォームからお申し込みください
お申込みを確認後、電話またはメールで、こちらから折り返し確認のご連絡をさせて頂きます。

  • *20才未満の方でご参加の場合は、保護者の同意書が必要です。
  • *お申込みは、先着順となります。予約フォームから送信できても、満席となっている場合があります。
  • *予約フォーム送信後に、3営業日以上たってもご連絡がない場合は、何らかのトラブルでお申し込みが届いていない可能性がございます。お手数ですがご連絡ください。

予約する

定員とお申込み期限について

先着9名様にて締め切らせていただきます。
2018/1/19(金)までに4名様の申込みがない場合、ツアーは催行されない場合もあります。

お支払について

お申込み確認後、指定する期日までに申込金50,000円または旅行代金全額をお送りください。
申込金は旅行代金の一部として繰り入れます。
・旅行契約は、当社が旅行代金を受理した時点で成立します。
・契約締結後は、取消料などの対象となります。
・ツアー残金は旅行開始日の1ヶ月前までに残金をお支払いいただきます。
お支払期限にあわせて、請求書をお送りします。

振込先:三菱東京UFJ銀行 下北沢支店 (普)0363639 カ)ヒトタビ
  • *振込手数料はお客様にてご負担ください。
  • *銀行振込のみで、クレジットカードはお取扱できませんのでご了承下さい。

取消料について

旅行開始日の前日から起算してさかのぼって 取消料
31日目に当たる日以前に解除する場合 無 料
30日前から3日前に当たる日以降に解除する場合 旅行代金の20%
旅行開始日の前々日~当日に解除する場合 旅行代金の50%
旅行開始後の解除又は無連絡不参加の場合 旅行代金の100%

企画・実施会社

プログラム企画・実施(お問い合わせ・お申し込み)

(株)ひとたび
〒155-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-10 えびす第3ビル9F
TEL:03-5784-3982 E-mail:info@hitotabi.co.jp
東京都知事登録旅行業第3-6790号

旅行企画・実施

(株)ワイルド・ナビゲーション
〒155-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-10 えびす第3ビル9F
TEL:03-5784-3980 http://www.wild-navi.co.jp
観光庁長官登録旅行業1753号

この旅行は(株)ひとたびがプログラム企画をして、(株)ワイルド・ナビゲーションが旅行実施するスタイルです。この旅行に参加されるお客様は(株)ワイルド・ナビゲーションと募集型企画旅行契約を締結することになります。契約の内容、条件は募集広告(当ページ)、旅行条件書によります。*旅行条件書は必ずお読みください。
この旅行条件は2017年10月19日を基準としております。2017年11月1日、復路の到着を羽田空港に変更しました。また募集人数を10名にしました。

hoshino

山形県鶴岡市(羽黒山)
山伏

大聖坊
星野文紘
1946年山形県出羽三山羽黒山宿坊「大聖坊」に生まれる。
1971年「大聖坊」十三代目を継承し、秋の峰修行に初入峰して山伏名「尚文」(しょうぶん)を拝命する。
2007年には羽黒山伏の最高の修行である「冬の峰百日行」の松聖を務める。
2008年から現在まで羽黒山「松例祭」の「国分けの神事」で羽黒権現役である「所司前」を務めている。
2003年より夏には数回大聖坊主催による「山伏修行」を実施し、現在まで参加した人国内外に1,000人を超える。また淡路島など他県の山でも山伏修行を実施している。また全国各地で山伏の知恵を活かすべく生き方のトーク活動を「羽黒山伏の辻説法」として展開している。

現在の役職
出羽三山神社責任役員理事 出羽三山神社祝部総代
NPO公益のふるさと創り鶴岡理事など

著書
「感じたままに生きるー山伏の流儀」(さくら舎刊)

001

maya

モロッコ
モロッコの旅

Ksour Voyages
和田麻弥
旅する人と、その地に生きる人々と。
出会いの時間の思い出が、
お互いの心に残る時間でありますように。
幸せの記憶は、共に作るものだから。

ひとつひとつ丁寧に。
長年築いて来た信頼のネットワークで、皆様の旅の時間をお預かりします。