この人と、旅をする Hitotabi

ツアー&イベント

極東ロシア

2017年10月8日(日)~15日(日) 8日間

中止【海外のひとたび:トーニャ同行】
タイガの森と、狩猟先住民ウデヘの暮らし

  • 1
  • 02
  • 3
  • 04
  • 5
  • 1
  • 02
  • 3
  • 04
  • 5
ロシア極東 ビキン川流域 クラスヌィ・ヤール村。そこは広大なタイガの森と共に生きる狩猟先住民「ウデヘ」の人たちが優しく丁寧な暮らしを営む愛しい村です。
2015年9月、初めてこの地で出逢った自然も人も,,,そのすべてが、出逢ったその瞬間から私にとって愛してやまない大切な存在になりました。とてつもなく美しく豊かなビキン川とタイガの森と”共に生きる”ウデヘの家族や猟師達の暮らしは、自然を生き抜く”強さ”と、自然と共に在り続ける”優しさ”を、いつも そっと私に教えてくれるのです。
”ビキン”と呼ばれるこの地に秘められた”美しさ”そして”光”を少しでも多くの方と共に感じたい,,,そんな想いが芽生え、3度目の訪問となる今年、皆さんと一緒にビキンへの旅へ出発したいと思っています。
タイガの森へ一緒に旅をしませんか?(トーニャ:田邊智子)
【トーニャ:田邊智子】111
クラスヌィ・ヤール村でトーニャの愛称をもらった田邊智子さん。この豊かなタイガの森と、森と共に生きる狩猟先住民ウデヘが暮らす村に惹かれて、2年続けて訪れました。そして3年目、自らがキャプテンとなって、ここの魅力を伝えたいと、このツアーを設定しました。

「トーニャが語るタイガの森」(ツアー説明会)
http://hitotabi.co.jp/tour/11981.html

基本条件

日程
2017年10月8日(日)〜10月15日(日)8日間 *日本発着日数
最少催行人数
2名
集合・解散
成田空港
旅行代金
279,000円 *航空券を含みます
*以下の費用が別途、事前のお支払が必要となります
・成田空港利用料:¥2,610
・各国諸税:なし(現地にてお支払い)
・ビザ代金:¥12,000(実費、取得手数料、特殊書類作成費込み)
・燃油サーチャージ:¥0(6/1現在・目安)
*1人部屋利用追加料金¥18,000(ハバロフスクのみ)
申込締切
2017/9/8(金)
キャプテン
田邊智子(トーニャ)
同行スタッフ
ひとたび:南雲直樹
協力
タイガフォーラム
『タイガフォーラム』は、ロシア沿海地方の森「タイガ」を将来に残すため 2009年に設立されました。タイガの自然やそこに暮らす人々、日本とのつながり、森の今やピンチを知り、タイガの森を未来に残す方法をさがす、参加型かつ自由な「場」です。
旅行企画
(株)ワイルド・ナビゲーション

お申し込みはこちら

日程表

10/8(日):成田空港~ハバロフスク

食事:朝×、昼×、夕× / ホテル泊

午後
成田空港から、航空機にてハバロフスクへご出発
到着後、送迎車で市内のホテルへ
10/9(月):ハバロフスク~ルチェゴルスク~クラスヌィ・ヤール村

食事:朝○、昼×、夕○ / ホームステイ

午前
買い出しなどをすませて、バスで出発
ロシア沿海地方へと南下します
午後
ルチェゴルスクで昼食をとり、村の車に乗り換えて、夕刻までにビキン川流域にあるウデヘの村、クラスヌィ・ヤール村に到着
10/10(火):クラスヌィ・ヤール村~ビキン川流域

食事:朝○、昼○、夕○ / 猟師のキャビン泊

ウデヘの猟師達とボートで数十kmほどビキン川を遡ります
この日から、現役猟師の猟師小屋近くで2泊3日の森の生活を体験します
10/11(水):ビキン川流域

食事:朝○、昼○、夕○ / 猟師のキャビン泊

終日
タイガの森の散策など、終日、自然を知り尽くした彼らの知恵に学びながら、アムールトラの生きる森を楽しみましょう
動物の足跡を探したり、釣り好きな方は釣りも可能です
10/12(木):ビキン川流域~クラスヌィ・ヤール村

食事:朝○、昼○、夕○ / ホームステイ

タイガの森での最終日です
森の散策をしたりしながら、ボートでゆっくりと川をくだり、夕刻までに村に戻ります
10/13(金):クラスヌィ・ヤール村

食事:朝○、昼○、夕○ / ホームステイ

終日
村でフリータイム
希望者には、タイガの話のレクチャーやロシア家庭料理教室など、いくつかのプログラムのご用意が可能です
10/14(土):クラスヌィ・ヤール村~ルチェゴルスク~ハバロスフク

食事:朝○、昼×、夕×

午前
出発までフリータイム
村に別れを告げて、バス(または車に分乗)でルチェゴルスクへ
バスに乗り換えてハバロフスクへ
10/15(日):ハバロスフク~ 成田

食事:朝○、昼×、夕×

午前
出発までフリータイム (市場散策など)
午後
送迎車で空港へ
航空機にて一路、帰国の途へ
成田空港到着後、解散
クラスヌィ・ヤール村

クラスヌィ・ヤール村は、タイガのハンターであるウデヘの人達の村です。現在はウデヘ以外の民族や猟をしない人々も住んでいてナナイ、ウリチなどのツングース系の民族の他、ロシア系やウクライナ系、ベラルーシ人も同居している多民族村で村の人口は約600人です。
ビキン川流域のハンティングテリトリーは東京都の約5倍で約40家族がその利用権を持って今も猟をしていますが、その大半がこの村に住んでいます。森を知り尽くした彼らの案内で森に触れながら、より深い部分を感じる旅にしたいと考えております。

旅行代金に含まれるもの

  • ・成田~ハバロフスクの往復航空券代
  • ・6泊分の宿泊費
  • ・食事(朝7、昼4、夜5)
  • ・ツアー中の車両、船舶の移動費
  • ・通訳代

旅行代金に含まれないもの

ツアー費用に含まれるもの以外。下記はその一部です

  • ・ツアー費用に含まれない食事代、食料品・飲料類の購入費
  • ・ビザ代
  • ・海外旅行保険代(海外旅行保険加入ご希望の方はご相談ください)

宿泊予定ホテル

インツーリスト、エロフェイ、セントラルなど(ハバロフスク)
村ではホームステイ、森ではキャンプです

利用予定航空会社

S7航空(シベリア航空)

お客さまへのご案内

お申込み方法

WEBの予約フォームからお申し込みください
お申込みを確認後、電話またはメールで、こちらから折り返し確認のご連絡をさせて頂きます。

  • *20才未満の方でご参加の場合は、保護者の同意書が必要です。
  • *お申込みは、先着順となります。予約フォームから送信できても、満席となっている場合があります。
  • *予約フォーム送信後に、3営業日以上たってもご連絡がない場合は、何らかのトラブルでお申し込みが届いていない可能性がございます。お手数ですがご連絡ください。

予約する

お支払について

お申込み確認後、指定する期日までに申込金30,000円または旅行代金全額をお送りください。
申込金は旅行代金の一部として繰り入れます。
・旅行契約は、当社が旅行代金を受理した時点で成立します。
・契約締結後は、取消料などの対象となります。
・ツアー残金は、旅行開始日の1ヶ月前までに残金をお支払いいただきます。
お支払期限にあわせて請求書をお送りします。

振込先:三菱東京UFJ銀行 下北沢支店 (普)0363639 カ)ヒトタビ
  • *振込手数料はお客様にてご負担ください。
  • *銀行振込のみで、クレジットカードはお取扱できませんのでご了承下さい。

お申込み期限について

第1次募集は2017/9/8(金)まで
ロシア・ビザ取得のため 9/14(木)が通常手配での最終締切です。航空機の空席などがあれば間際のお申込みも可能ですが、ビザの料金(実費)が上がりますのでご注意下さい

必要な旅券(パスポート)と残存期間

ロシア出国時6ケ月以上

ビザ(査証)の取得

この旅にはロシアのビザ(査証)取得が必要です。この地域は特殊地域のため、ビザ代(実費)の他に、特殊書類作成費がかかり、取得手数料と合わせて別途¥12,000が必要です。
取得には2018年4月末日まで有効のパスポートと写真1枚(3.5cm x 4.5cm)が必要です。
なお、ビザ取得には2週間以上を要しますので、必要書類はお早めにご用意ください。 出発直前のビザの緊急取得の際は、追加料金がかかります。

企画・実施会社

販売(お問い合わせ・お申し込み)

(株)ひとたび
〒155-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-10 えびす第3ビル9F
TEL:03-5784-3982 E-mail:info@hitotabi.co.jp
東京都知事登録旅行業第3-6790号

旅行企画・実施(お問い合わせ・ご案内)

(株)ワイルド・ナビゲーション
〒155-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-10 えびす第3ビル9F
TEL:03-5784-3980 http://www.wild-navi.co.jp
観光庁長官登録旅行業1753号

この旅行は(株)ワイルド・ナビゲーションが旅行・実施します。この旅行に参加されるお客様は(株)ワイルド・ナビゲーションと募集型企画旅行契約を締結することになります。契約の内容、条件は募集広告(当ページ)、旅行条件書によります。*旅行条件書は必ずお読みください。