この人と、旅をする Hitotabi

ツアー&イベント

東京・新宿三丁目

2017年5月31日(水)残席1

終了【イベント】
夜の写真ワークショップ&トーク

  • 03
  • 01
  • 02
  • 04
  • 05
  • 03
  • 01
  • 02
  • 04
  • 05
アウトドアシーンや、自然風景などの撮影で活躍するカメラマンユニット「Nature Photo guide」の写真ワークショップを開催します。ベーシックなワークショップに加えて、写真を撮る際の感情や感覚のこと、心構え、アウトドアや旅のことなど、お酒などを飲みながらお話しする会になります。
【Nature Photo Guide】は、自然風景を中心に自然に関わる分野を幅広く撮影し、さまざまな賞を受賞している柏倉陽介さんと、「岳人」「山と渓谷」「ピークス」など山岳専門誌やアウトドア雑誌を中心に撮影している亀田正人さんと、自然風景、人々や生き物などの環境写真をテーマに撮影する内山香織さんの3人で活動されています。

開催案内

開催日時
2017年5月31日(水)19:00~22:30頃(18:40開場)

19:00~19:30 イントロダクション
19:30~22:00 ワークショップ
22:00~22:30 フリートーク
*時間は前後することがあります
定員
10名
参加条件
カメラを持っている方(Digital Camera Only/露出補正のできるカメラ推奨)
*カメラを持っていない方で、参加希望の方は一度ご相談ください。
会費
6,500円(消費税込/当日払い)
*写真ワークショップ、おやき1個(*ハンバーガーサイズ)、1ドリンクの料金です
*2杯目からのドリンク代は別料金です
講師
Nature Photo Guide
内容
【ワークショップ】(ベーシックコース)
自然写真の作例をふんだんに使用しながら、プロの現場から得た知識や経験、テクニックをお伝えする机上講習です。露出設定(写真の明暗をコントロール)、ボケ味のコントロール、シャッタースピードやISO感度の扱い方などの基本もおさえていますが、被写体をシンプルに撮影することを大切にしています。講習のテーマは「カメラを自由にコントロールできるようになること」。幾つかのポイントをおさえるだけで、イメージした世界が写り込むことを実感してください。星空、森、滝、朝陽や夕景の撮影方法などもシンプルにお伝えします。

☆露出、絞り、ISO、ホワイトバランスの実践的でシンプルな操作方法を学ぶ
☆作例を参考に、オートでは撮れない写真を学ぶ
☆プロの取材写真を参考に、撮影の流れを解説
☆撮影全般でお悩みの方にアドバイスなど

【イントロダクション、フリートーク】
イントロダクションでは、参加する方の経験や目標などをインタビューなど、おやきを食べながら話しましょう。フリートークでは、写真についての質疑応答、アウトドアや自然、旅先での写真のことなどを話しましょう。

*ビール、ワインを1杯500円で提供します(ビール、ワイン以外の持ち込みOK)
*食べ物の持ち込みOKです/差し入れ大歓迎!
*お持ちいただいた飲食物のごみはお持ち帰りください
OYAKI
(おやき)
信州のおやきにヒントに、100%日本産の食材で作ったハンバーガーサイズの「OYAKI」。
OYAKI Companyの、のむさんともさんの思いがたっぷりと詰まっています。ちょうどおなかが空く時間帯なのでで、まずはおなかと心を満たしましょう。
*当日3,4種類からお選びいただきます(先着順のため、ご希望に添えない場合があります)

OYAKI Company
会場
Shinjuku House
東京都新宿区新宿 3-1-32 新宿ビル1号館 6F

都営新宿線 新宿三丁目駅より 徒歩約3分
東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目より 徒歩約5分
JR新宿駅(南口)より 徒歩約10分
*1Fが「居酒屋あいうえお」です

<ご注意>
*Shinjuku Houseは固定電話はありません。
*6階まで、階段のみです。

map

>大きな地図はこちら

お申込み方法

WEBの予約フォーム(下記予約する)からお申し込みください。
自動返信で「ツアー予約受付通知」が届きましたら予約完了です。
*予約フォームからお申込みができない場合、または「ツアー予約受付通知」が届かない場合にはご連絡ください。
*お申込みは先着順となります。予約フォームから送信できても満席となっている場合があります。その場合には、メールでご連絡いたします。

予約する

企画・実施会社

(株)ひとたび
〒155-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-10 えびす第3ビル9F
TEL:03-5784-3982 E-mail:info@hitotabi.co.jp

nature

アウトドアフォトグラファー

Nature Photo Guide
柏倉陽介、亀田正人、内山香織
目線は感情の表れです。撮影テクニックの差は多少あっても、感情には上手も下手もありません。綺麗なものは綺麗、悲しいことは悲しい。その部分を大切にしながら、写真の明暗やボケ味を自由自在に撮れるようになっておくこと。それが写真教室のテーマです。
カメラの操作はとても簡単です。難解な知識を詰め込む講習ではなく、シンプルな撮影スタイルをご提案したいと思います。

nature_logo