この人と、旅をする Hitotabi

ひとたびガイド

クロマーツアーズ&Office Seishiron
西村清志郎(Seishiro Nishimura)

カンボジア

カンボジアの旅全般

Nishimura

編集・ライター・フォトグラファー。日本人に大人気の世界遺産「アンコールワット」から5分(頑張れば4分)、アンコールワットに最も近い旅行会社「クロマーツアーズ」(別途プノンペンにもオフィスあり)を運営。カンボジア初訪問は2000年、その後、定期的に訪問し2004年から10年以上在住している。名刺の肩書は「フォトライター」(造語)。
2013年にはカンボジア観光省より「インバウンドカテゴリーアワード」受賞、2014年には「グッドサービス&ホスピタリティアワード」受賞。総合旅行業取扱管理者資格取得(日本)。資格保持者ならではの安全なツアーを、カンボジアならではの緩さと温かみのあるツアー&面白ツアーを常時企画&催行している。

現地ガイドブック「クロマー」の元編集長、現在は月刊新聞「くろまる」の編集長兼デザイナー兼発行人である。基本、知らない空間&旅好きで、定期的にどこかに行かないと息がつまりそうになる。
現在は稚拙なカンボジア語とローカル移動方法を駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。将来の目的は、カンボジアの編集プロダクション、デザイン事務所を設立し、カンボジア人デザイナーを育てる事。ついでにクメール語版「どらえもん」や「花より男子」なども発行し、ゲストハウスやマッサージ店なども運営している。地球の歩き方シェムリアップ特派員。高知県出身。

*クロマーツアーズは手配会社ですので、基本的に西村がガイドとして同行・案内するということではありません。

こんなことができます

  • Angkor Wat

    定番&不定番 アンコール遺跡ツアー
    カンボジアの二大世界遺産アンコールワットとプレアヴィヒアの観光。その他にもカンボジア全土に散らばる様々なアンコール遺跡とそこに住む人々の生活を知るためのツアーを紹介している。
  • Eco Tourism

    少数民族のいる秘境滞在ツアー
    カンボジア東部にあるラタナキリ、モンドルキリ。そこには様々な少数民族、山岳民族がおり、地域特有の生活、建物、文化や芸術が存在する。そしてまだまだ手つかずの自然がある。それらを数日かけて満喫するツアー。
  • Rock Climbing

    ロッククライミング&乗馬、カヌー各種ツアー
    西村自らが岩場やルートを定期的に開拓し、メンテナンスを行っている岩場シソポンとプノンクーレン。カンボジアの市場なども紹介しながら、アウトドアクライミングも満喫できる特別なツアー。他にもカンボジア最高峰アオラル山の登山(2月~4月限定)、アンコール遺跡まで馬で行く乗馬ツアーや4輪バギーツアー、サイクリングツアー、カヌーツアーなども行っている。
  • NGO

    NGO訪問、学校建設、各種スタディツアー
    自分と社会との繋がり、役割を知るためにお薦めしたいツアー。孤児院、学校建設、女性支援、社会起業家のセミナーなどを含め、様々なNGOを訪問し、人と出会い自分の知識を深めていく。学生、社会人問わずに参加できる。
  • Internship

    各種インターンシップツアー
    海外で一度は働きたい、旅行会社・業界を知りたい、宿泊施設・ホスピタリティって、出版業・フリペ作りたい!、お土産物販売・接客&販売ってなど、様々な職種を体験したい人にはちょうどいい短期~長期のインターンシップツアー。
  • Business

    ビジネス視察・起業支援・MICEツアー全般
    企業訪問、ビジネス視察、MICEや起業サポート、銀行口座・証券口座開設、各種アポ取り代行、イベント手配なども行っている。ガイド、通訳、車両、VIP車、航空券、ビザなど、日本人スタッフ駐在だからこそ安心できるサービスを提供。
ひとたびから
ひとたび設立してすぐにメールをいただきました。はじめは、嬉しい反面なぜ?と思いました。いろんな事業を展開している方で会ってみたい!と、ラオスの旅の後にカンボジア・シェムリアップを訪れました。わずか1泊2日の短い滞在で、一緒にいた時間は半日程度でしたら、感覚が鋭く心に熱いものを持っていて信頼できる方だと思いました。また彼の周りにはパワフルな方が多くいいエネルギーに溢れていました。いろんな側面のカンボジアの旅が提供できる予感がします。

kroma_logo

クロマーツアーズ&Office Seishiron
13.381411,103.860698
TEL:+855-63-760-960
FAX:+855-63-760-960
URL:http://cambodia.sketch-travel.com/index.php

お問い合わせはこちら

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
電話番号
内容