この人と、旅をする Hitotabi

ひとたびガイド

東洋フレーム(Toyo Frame Tokyo Gallery)
石垣鉄也/ナカムラリキ

東京

自転車

toyo

【東洋フレーム】
「MADE IN JAPAN」は魔法の言葉だ。
その言葉だけで品物に価値を感じる人もいるだろう。
しかし、その本質は世の流れの中に置き去りにされ、
イメージだけが先走りしたただのブランドと化している。
もはやかつての日本製が持つ意味は失われつつある。
東洋フレームには、40年以上の歴史がある。
紆余曲折もありながら、切磋琢磨し時代の荒波を乗り越え、技術を引き継いできた。
日本の文化、歴史、考え方が染みついた技術者集団として。

私達の仕事は日本製というラベルを貼ることではない。

日本人にしか形にできないものだからこそ、日本製である真価と意義がある。
それは現代の「MADE IN JAPAN」とは次元を別にするものだ。

自身の製品によって自転車の持つ純粋な価値を世界へ広めていくことが、
東洋フレームの進むべき道だ。

写真左:石垣鉄也(東洋フレーム代表取締役)
写真右:ナカムラリキ(Toyo Frame Tokyo Gallry)

logo

東洋フレーム(Toyo Frame Tokyo Gallery)
中央区勝どき4-13-4 中央区勝どき4-13-4 ダンスキューブ勝どき1F
URL:http://toyoframe.com/